2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.27 (Wed)

yom yom Vol.6

yom yom (ヨムヨム) 2008年 03月号 [雑誌]
yom yom (ヨムヨム) 2008年 03月号 [雑誌]
  • 発売元: 新潮社
  • 価格: ¥ 780
  • 発売日: 2008/02/27



2月27日

【More・・・】

ファンタジー特集。
ひとつ作品を読むごとに記事を更新していきます。(感想がダラダラ延びていくという…)


・[十二国記 不緒の鳥]

「過去話かよ!」
と若干思いましたスイマセンスイマセン。
某所で、ほとんど見たことの無かったアニメ版を全話見てから臨みました(´∀`*)ウフフ
(アニメといえば、オリジナルキャラの浅野の最期にはぶったまげました。風の万里~で登場した際の「フラグが立った!!」発言にも相当ずっこけましたがー。杉本といい浅野といい…なんか痛い感じがするのはなんで…。景麒は本で読んでいて想像していたよりも人間味のある声でした。機械のように抑揚のない冷たい感じを想像していたので…アニメ版で目からうろこでした。これからはあれくらい優しい感じのを想像することにします(´▽`*))

陽子という名前も景麒という名前すらも出てきませんでしたが、新作です…!過去話かよ!(ゴメンナサイゴメンナサイ
慶国の陽子の王朝がはじまる直前のお話。美しかった。
そっか在位23年でも短いのか…延が500年だか600年だかだもんね…と思ったり。
いつかは延王も倒れるのだろうし、そう考えると、すこし悲しくなります。永遠に変わらないことは、人間である限り、無いわけで。いつかは陽子も…はー。(?
それでも即位は希望に溢れているんだなあ。
最初から終わること考えるのはあんまり意味ないですものね。


・[ひなのちよがみ]

しゃばけシリーズは二巻までしか読んだことがないのですが、
お雛さんはシリーズに既出なのかなー。


・[或る失恋の記録]

毎度の不思議京都の大学生のお話。
「長い物には積極的に巻かれていこう」
というセリフがツボに入り、夕食時にも思い出し笑いをしてました。



スポンサーサイト
EDIT  |  14:49  |  雑誌  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。