2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.04 (Fri)

2007年 まとめ

年明けてしまいましたが、2007年の私的なベスト&ワースト本を・・・。
ブログを始めてからの本が多いかも。(ブログに載せないといつ読んだのか曖昧という記憶力なので)



○まず「良かった~」な本から。


■「配達あかずきん」大崎 梢
素直にすーっと読めた本。「ねーよ!」的なお話もありますが、それはそれ。面白かったです。

■「照柿」高村薫
硬筆でめっちゃ重厚。レディジョーカーもがんばります。

■「駆け込み訴え」太宰治
図書館でこの話だけ読んだ。キリストとユダの話。うーん、いい。

■「格闘する者に○」三浦しをん
三浦さんデビュー作。面白かった。

ベスト1は、

■「風が強く吹いている」三浦しをん
三浦さんの作品で一番かも。ストレートなスポーツ小説で、胸が熱くなりました。




○「うーん、あんまりだったかな」な本。



■「800」川島 誠
うーん・・・そんなに性描写は必要?そして主人公の魅力がわからなかった。

■「ランナー」あさのあつこ

■「鴨川ホルモー」
私はどうもこういう不思議世界が苦手です。



○あんまりかも、と思いつつなぜか非常に惹かれてしまった本


■「バッテリー」あさのあつこ
4巻あたりからのグダグダ具合がどうにもムキー!という感じだったけど、なぜか面白かったと思ってしまった作品。

■「福音の少年」あさのあつこ
尻切れトンボで救いの無い終わり…っぽかったのに、やっぱり好き。なぜじゃ!



スポンサーサイト
EDIT  |  16:32  |  月別読了本まとめ  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。