2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.10.06 (Mon)

雪よ林檎の香のごとく

雪よ林檎の香のごとく (新書館ディアプラス文庫 194)
雪よ林檎の香のごとく (新書館ディアプラス文庫 194)
  • 発売元: 新書館
  • 価格: ¥ 588
  • 発売日: 2008/07/10
  • おすすめ度 5.0




10月3日読了


【More・・・】

「薔薇色の人生」と一緒に買いました。
いやあもう……素晴らしかった!!
毎日読み返してます。
こういうBLが読みたかったし、こういうBLを読んでいきたい。
初めてそう思った本です。

先生と生徒という、決して斬新で目新しい設定ではありません。
でも、美しい言葉の表現で綴られるふたりの心情が、優しく繊細な物語の雰囲気とマッチしていてとても綺麗です。
私は、_______非常に個人的にですが______BLは、愛について真摯に語ったものを読みたいと、思っています。
この作品は、愛と孤独と赦しについて、丁寧に真摯に綴られています。
BLにもついにこういった作品が出てきたか!とあまり読んだことないくせに思いました…。
非常に文学的というか、巧い。
本当にこれがデビュー作?という感じ。
今、色々なブログやサイトさんで絶賛されているのも頷けます。
なのでもう多くは語りません、とにかく読んでください…!



バカだ、バカだ、先生。
でも、バカだから。
俺が守ってあげるよ、先生。




スポンサーサイト
EDIT  |  00:18  |  あ行 一穂ミチ  |  TB(0)  |  Top↑

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。