2008年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.31 (Thu)

阪急電車

阪急電車
阪急電車
  • 発売元: 幻冬舎
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2008/01
  • おすすめ度 5.0


BOOKデータベースより
電車は、人数分の人生を乗せて、どこまでもは続かない線路を走っていく―片道わずか15分。そのとき、物語が動き出す。


1月31日読了
スポンサーサイト
EDIT  |  01:12  |  あ行 有川浩  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.28 (Mon)

ノルウェイの森 上/下

ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 540
  • 発売日: 2004/09/15
  • おすすめ度 4.0


内容(「BOOK」データベースより)
暗く重たい雨雲をくぐり抜け、飛行機がハンブルク空港に着陸すると、天井のスピーカーから小さな音でビートルズの『ノルウェイの森』が流れ出した。僕は一九六九年、もうすぐ二十歳になろうとする秋のできごとを思い出し、激しく混乱し、動揺していた。限りない喪失と再生を描き新境地を拓いた長編小説。



1月28日読了
EDIT  |  17:49  |  ま行 村上春樹  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.18 (Fri)

クジラの彼

クジラの彼
クジラの彼
  • 発売元: 角川書店
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2007/02
  • おすすめ度 4.5


出版社/著者からの内容紹介
「沈む」んじゃなくて「潜る」。潜水艦とクジラと同じだから。
人数あわせのために合コンに呼ばれた聡子。そこで出会った冬原は潜水艦乗りだった。いつ出かけてしまうか、いつ帰ってくるのかわからない。そんな彼とのレンアイには、いつも大きな海が横たわる。恋愛小説作品集。



1月18日読了
EDIT  |  21:53  |  あ行 有川浩  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.17 (Thu)

海の底

海の底
海の底
  • 発売元: メディアワークス
  • 価格: ¥ 1,680
  • 発売日: 2005/06
  • おすすめ度 4.5


内容(「BOOK」データベースより)
横須賀に巨大甲殻類来襲。食われる市民を救助するため機動隊が横須賀を駆ける。孤立した潜水艦『きりしお』に逃げ込んだ少年少女の運命は!?海の底から来た『奴ら』から、横須賀を守れるか―。



1月16日読了
EDIT  |  03:44  |  あ行 有川浩  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.17 (Thu)

芥川賞・直木賞決定

芥川賞、直木賞決まりましたね。

[芥川賞]
川上未映子「乳と卵」<受賞>
田中慎弥 「切れた鎖」
津村記久子「カソウスキの行方」
中山智幸 「空で歌う」
西村賢太 「小銭をかぞえる」
山崎ナオコーラ「カツラ美容室別室」
楊 逸 「ワンちゃん」

[直木賞]
井上荒野「ベーコン」
黒川博行 「悪果」
古処誠二「敵影」
桜庭一樹 「私の男」<受賞>
佐々木譲 「警官の血」
馳 星周「約束の地で」


いつものことながら、受賞作も候補作もひとつも読んでいなかったんですが・・・。
かろうじて、川上さん、ナオコーラさんの名前を知ってたという…ごにょごにょ。
桜庭さんは、「青年のための読書クラブ」と「少女には向かない職業」が読みたくて積読。
警官の血はこのミステリがすごい!という雑誌(?)で1位だったことを記憶しています。(めっちゃ最近の情報やん、というつっこみは無しで…)

「文学賞メッタ斬り!」が見事的中してびっくり。すげー。
今これをもう一度読んで気付いたんですが、川上さんは「わたくし率イン歯ー、または世界」を書いた人だったんですね。めっちゃインパクトのある題名だったと思った記憶が。読んでおけばよかったな。
この結果を受けて、店頭に並ぶであろう二人の受賞作はもちろん既刊も、大きな本屋さんでなくても買うことができそうなので、これを機会にめくってみようと思います。わくわく。


EDIT  |  02:59  |  本について徒然  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.14 (Mon)

図書館革命

図書館革命
図書館革命
  • 発売元: メディアワークス
  • 価格: ¥ 1,680
  • 発売日: 2007/11
  • おすすめ度 5.0


出版社 / 著者からの内容紹介
正化三十三年十二月十四日、図書隊を創設した稲嶺が勇退。図書隊は新しい時代に突入、そして…。極上のエンターテインメント『図書館戦争』シリーズ、堂々の完結編。



1月14日読了
EDIT  |  03:01  |  あ行 有川浩  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.13 (Sun)

図書館危機

図書館危機
図書館危機
  • 発売元: メディアワークス
  • 発売日: 2007/02
  • おすすめ度 4.5



出版社 / 著者からの内容紹介
有川浩『図書館戦争』シリーズ最新刊!!図書館は誰がために―王子様、ついに発覚!山猿ヒロイン大混乱!玄田のもとには揉め事相談、出るか伝家の宝刀・反則殺法!―そしてそして、山猿ヒロイン故郷へ帰る!?そこで郁を待ち受けていたものは!?終始喧嘩腰でシリーズ第3弾、またまた推参。



1月13日読了
EDIT  |  01:54  |  あ行 有川浩  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.12 (Sat)

図書館内乱

図書館内乱
図書館内乱
  • 発売元: メディアワークス
  • 発売日: 2006/09/11
  • おすすめ度 4.0



出版社 / 著者からの内容紹介
相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ! 山猿ヒロインの両親襲来かと思いきや小さな恋のメロディを 叩き潰さんとする無粋な良化「査問」委員会。 迎え撃つ図書館側にも不穏な動きがありやなしや!? どう打って出る行政戦隊図書レンジャー! いろんな意味でやきもき度絶好調の『図書館戦争』シリーズ第2弾、ここに推参!
――図書館の明日はどっちだ!?



1月12日読了
EDIT  |  19:08  |  あ行 有川浩  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.11 (Fri)

図書館戦争

図書館戦争
図書館戦争
  • 発売元: メディアワークス
  • 価格: ¥ 1,680
  • 発売日: 2006/02
  • おすすめ度 4.5



出版社 / 著者からの内容紹介
───公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。
超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ!
敵は合法国家機関。
相手にとって不足なし。
正義の味方、図書館を駆ける!

笠原郁、熱血バカ。
堂上篤、怒れるチビ。
小牧幹久、笑う正論。
手塚光、頑な少年。
柴崎麻子、情報屋。
玄田竜介、喧嘩屋中年。

この六名が戦う『図書館戦争』、近日開戦!



1月11日読了

EDIT  |  16:17  |  あ行 有川浩  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.10 (Thu)

有頂天家族

有頂天家族
有頂天家族
  • 発売元: 幻冬舎
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2007/09/25
  • おすすめ度 5.0



内容紹介
第20回山本周五郎賞受賞第一作!著者が「今まで一番書きたかった作品」と語る渾身の作。偉大なる父の死、海よりも深い母の愛情、おちぶれた四兄弟……でも主人公は狸?!

時は現代。下鴨神社糺ノ森には平安時代から続く狸の一族が暮らしていた。今は亡き父の威光消えゆくなか、下鴨四兄弟はある時は「腐れ大学生」、ある時は「虎」にと様々に化け、京都の街を縦横無尽に駆けめぐり、一族の誇りを保とうとしている。敵対する夷川家、半人間・半天狗の「弁天」、すっかり落ちぶれて出町柳に逼塞している天狗「赤玉先生」――。多様なキャラクターたちも魅力の、奇想天外そして時に切ない壮大な青春ファンタジー。



1月10日読了


EDIT  |  17:13  |  ま行 森見登美彦  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.09 (Wed)

愛すべき娘たち

愛すべき娘たち
愛すべき娘たち
  • 発売元: 白泉社
  • 価格: ¥ 580
  • 発売日: 2003/12/19
  • おすすめ度 4.5



1月9日読了

EDIT  |  18:57  |  マンガ は~わ行  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.08 (Tue)

死の王

死の王 (ハヤカワ文庫FT)
  • 発売元: 早川書房
  • 価格: ¥ 987
  • 発売日: 1986/05
  • おすすめ度 4.5



内容(「BOOK」データベースより)
かつてこの世が平らかだった頃、冷酷無残な女王と死者との交わりに両性具有の子が生まれ、シミュと名づけられた。シミュは長ずるに及んで、我が身の秘密を知る―汚穢と禁忌に彩られた出生に死の王ウールムが一役買っていたのだ!死の王に仇をなすため、シミュは闇の王アズュラーンの助けを得て〈不死の都〉を築きあげた。これを知った死の王は、シミュのかつての恋人にして不死身の魔術師ジレクを〈不死の都〉に差し向けるが…。2人の美青年の倒錯した愛と退廃の美を軸に、死の王と闇の王との権謀術数を描いた、タニス・リーの最高傑作



1月7日読了

EDIT  |  03:32  |  外国  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.07 (Mon)

きのう何食べた?

きのう何食べた? 1 (1) (モーニングKC)
きのう何食べた? 1 (1) (モーニングKC)
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 590
  • おすすめ度 5.0





1月6日読了

EDIT  |  02:09  |  マンガ は~わ行  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.07 (Mon)

キスよりも早く[1][2]

キスよりも早く 1 (1) (花とゆめCOMICS)
キスよりも早く 1 (1) (花とゆめCOMICS)
  • 発売元: 白泉社
  • 価格: ¥ 410
  • 発売日: 2007/07/05
  • おすすめ度 5.0




1月6日読了

EDIT  |  02:05  |  マンガ は~わ行  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.06 (Sun)

購入本

きのう何食べた?/よしながふみ
キスよりも早く[1][2]/田中メカ


マンガ。
キス~はとっても恥ずかしい表紙でしたが(わたし的に)、田中さんの「お迎えです。」がとっても好きで、これも面白いと聞いたので。

EDIT  |  15:42  |  購入本  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.05 (Sat)

購入本

有頂天家族
死の王
車輪の下
たったひとつの冴えたやりかた


有頂天を読みたいと思いつつ、死の王を読み始めてしまった・・・。
死の王、読み終えるまで時間がかかりそうです。

EDIT  |  15:38  |  購入本  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.05 (Sat)

ふーことユーレイ [8][9][10]

ユーレイ通りのスクールバス (ポプラポケット文庫 57-10 ふーことユーレイ 10)ユーレイ通りのスクールバス (ポプラポケット文庫 57-10 ふーことユーレイ 10)
(2007/08)
名木田 恵子

商品詳細を見る




1月4日読了

EDIT  |  02:02  |  な行 名木田 恵子  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.04 (Fri)

2007年 まとめ

年明けてしまいましたが、2007年の私的なベスト&ワースト本を・・・。
ブログを始めてからの本が多いかも。(ブログに載せないといつ読んだのか曖昧という記憶力なので)



○まず「良かった~」な本から。


■「配達あかずきん」大崎 梢
素直にすーっと読めた本。「ねーよ!」的なお話もありますが、それはそれ。面白かったです。

■「照柿」高村薫
硬筆でめっちゃ重厚。レディジョーカーもがんばります。

■「駆け込み訴え」太宰治
図書館でこの話だけ読んだ。キリストとユダの話。うーん、いい。

■「格闘する者に○」三浦しをん
三浦さんデビュー作。面白かった。

ベスト1は、

■「風が強く吹いている」三浦しをん
三浦さんの作品で一番かも。ストレートなスポーツ小説で、胸が熱くなりました。




○「うーん、あんまりだったかな」な本。



■「800」川島 誠
うーん・・・そんなに性描写は必要?そして主人公の魅力がわからなかった。

■「ランナー」あさのあつこ

■「鴨川ホルモー」
私はどうもこういう不思議世界が苦手です。



○あんまりかも、と思いつつなぜか非常に惹かれてしまった本


■「バッテリー」あさのあつこ
4巻あたりからのグダグダ具合がどうにもムキー!という感じだったけど、なぜか面白かったと思ってしまった作品。

■「福音の少年」あさのあつこ
尻切れトンボで救いの無い終わり…っぽかったのに、やっぱり好き。なぜじゃ!



EDIT  |  16:32  |  月別読了本まとめ  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.04 (Fri)

夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女
夜は短し歩けよ乙女
  • 発売元: 角川書店
  • 発売日: 2006/11/29
  • おすすめ度 4.5


内容(「BOOK」データベースより)
私はなるべく彼女の目にとまるよう心がけてきた。吉田神社で、出町柳駅で、百万遍交差点で、銀閣寺で、哲学の道で、「偶然の」出逢いは頻発した。我ながらあからさまに怪しいのである。そんなにあらゆる街角に、俺が立っているはずがない。「ま、たまたま通りかかったもんだから」という台詞を喉から血が出るほど繰り返す私に、彼女は天真爛漫な笑みをもって応え続けた。「あ!先輩、奇遇ですねえ!」…「黒髪の乙女」に片想いしてしまった「先輩」。二人を待ち受けるのは、奇々怪々なる面々が起こす珍事件の数々、そして運命の大転回だった。天然キャラ女子に萌える男子の純情!キュートで奇抜な恋愛小説in京都。


1月4日読了
EDIT  |  14:41  |  ま行 森見登美彦  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.04 (Fri)

ふーことユーレイ [1][4][5][6][7]

ユーレイと結婚したってナイショだよ―ふーことユーレイ〈1〉 (ポプラポケット文庫)ユーレイと結婚したってナイショだよ―ふーことユーレイ〈1〉 (ポプラポケット文庫)
(2006/05)
かやま ゆみ、名木田 恵子 他

商品詳細を見る



内容(「BOOK」データベースより)
変な呪文を唱えて、ユーレイの和夫くんと結婚してしまったふーこ。左手薬指の指輪がはずれなくて、大ピンチ!はずすには、和夫くんを心から好きだって思うことなんだけど、ふーこは同じクラスの葉月くんが好き。どうなっちゃうの!?小学校上級から。


EDIT  |  14:33  |  な行 名木田 恵子  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.04 (Fri)

よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり

よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべりよしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり
(2007/10/04)
よしなが ふみ

商品詳細を見る



内容紹介
語れども語れども……
マンガ界の名手・よしながふみ、待望の初対談集!
対談相手は、やまだないと、福田里香、三浦しをん、こだか和麻、羽海野チカ、志村貴子、萩尾望都の豪華7名!!!


『西洋骨董洋菓子店』『大奥』などのヒット作でますます注目が集まり、青年誌・女性誌ともに大活躍中のマンガ家、よしながふみが、リスペクトする作家たちと繰り広げる、ファン垂涎のマンガ・トーク・マラソン。
創作秘話から、表現論、男女論、マンガヒストリー、個人的な萌え話まで……爆笑&含蓄&貴重なお話満載!名言連発!
楽しくてためになる、大好きなおしゃべりの時間です――。




1月3日読了
EDIT  |  14:27  |  や行 よしながふみ  |  TB(0)  |  Top↑

2008.01.02 (Wed)

鴨川ホルモー

鴨川ホルモー鴨川ホルモー
(2006/04)
万城目 学

商品詳細を見る



内容(「BOOK」データベースより)
このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、出向いた先で見たものは、世にも華麗な女(鼻)でした。このごろ都にはやるもの、協定、合戦、片思い。祇園祭の宵山に、待ち構えるは、いざ「ホルモー」。「ホルモン」ではない、是れ「ホルモー」。戦いのときは訪れて、大路小路にときの声。恋に、戦に、チョンマゲに、若者たちは闊歩して、魑魅魍魎は跋扈する。京都の街に巻き起こる、疾風怒涛の狂乱絵巻。都大路に鳴り響く、伝説誕生のファンファーレ。前代未聞の娯楽大作、碁盤の目をした夢芝居。「鴨川ホルモー」ここにあり!!第4回ボイルドエッグズ新人賞受賞作。



1月2日読了

EDIT  |  22:56  |  ま行 万城目学  |  TB(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。